サイトアフィリ、ドロップシッピング、時間管理、ツイッターアフィリなど。作業記録ですよ。

初心者は上級者の真似をしても成功する確率は低い。

このブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

初心者が上級者の真似をして稼げる確率は低い。

 

なぜなら、

  1. 初心者の大多数は『耐久力』がない。
  2. 上級者が『ソコ』まで行った『努力』を想像できない。
  3. だから、自分がそれを実行できない。

 

ネットで稼ぐ方法と言うのは、実は凄くシンプルなんだけど

難易度が高い。

 

『することの一つ一つ』は簡単。

大体はコピー&ペーストとマウスクリックだけでできる。

 

けど、その『量』が半端ない。

その『量』を大体の初心者はこなせないんだ。

 

一番簡単なのは

 

SEO用のブログには1記事2000文字の記事を

300入れて、三カ月待ったらアクセス来るよ。

それで、AdSenseで稼げるよ。

 

 

 

簡単でしょ?

やることわかるよね?

 

でも、できます?

 

素人のいけない癖 その1

『すると良い』ということを、『しない』。

 

やることは簡単なんだよ。

自分で300記事書けないなら、外注で頼んでしまえばいい。

一文字一円で一記事2000円。

300記事で、60万円。

 

さぁ、

  • 出せますか? 60万円。
  • 自分で300記事書けますか?

ね?

『シンプル』だけど『難易度高い』でしょ?

 

これを『簡単』とか『難しい』でくくってしまうと、

『できない』という結論しか出なくなるんだ。

 

ここで『できる人』は

  • とにかく自分で1記事書く。
  • 試しに、出せる範囲で外注をする。

なにかしから『動いてみる』。

 

『できない人』は

  • お金は出せない
  • 自分では書けない

と、両方できなくて、何も実行しないまま、『ただ悩む』。

 

『記事を書く』のも『技術』なんだから

『勉強する』『慣れる』ことでいくらでも書けるようになるんだけど

勉強の方法がわからないし

『できない』と『思ってる』から『慣れる』まで『やらない』のね。

 

そして、簡単だと言われる『ツイッターアフィリ』に手を出して

でも、それでもツイッターアカウントは複数必要だとか言われて

二つ目のアカウントを取るのが面倒でやめてしまう。

 

そのあと、『簡単だ』と言われるノウハウをどんどん買って

実践せずに、最後には、悪徳なセミナーに入会して

何十万円も払ってしまう。

 

そのお金が払えるなら、外注で記事を発注すればいいのに!

 

 

  • とにかく自分で1記事書く。
  • 試しに、出せる範囲で外注をする。

をしてみると、三カ月経ったときにアクセスが来るのが実際にわかる。

  • 『こんな記事でもアクセスが来るの?』ってことがわかる。
  • わかるから、もっとする『モチベーション』があがる。
  • 『モチベーションが上がる』から『実行したくなる』。
  • 『実行する』からもっとアクセスが来る。
  • もっとアクセスが来るからモチベーションが上がる。
  • モチベーションが上がるから……

 

プラスの堂々巡り。『上昇スパイラル』が始まるわけです。

 

ただ、ここでも『ダメな人』は

  • 40記事入れて三カ月でアクセス一日20?
  • こんなので稼げるわけないだろ。

 

と、やめてしまう。

 

はじめてしたことだから、その結果がどうなるかわからないのに

勝手に将来を予想して、自分でケリをつける。

 

ネットの法則として、

記事数とアクセス数は正比例ではない、ということを知らないから。

 

↓黒いのが記事数、赤いのがアクセス数。

f:id:on1t:20180428065220j:plain

普通は↑こうだと、思ってしまうのね。

 

実際には↓こうなる。

f:id:on1t:20180428065224j:plain

最初は、記事数にまったく比例しなくて、まったくアクセスがない。

 

それなのに、記事数が一定数を超えたあと、徐々に来るようになって

あるポイントまで増えたら、一気に跳ね上がる。

 

その、『アクセス数が跳ね上がる』ところまで記事を入れないから

  • 40記事入れても一日20アクセス。
  • 60記事入れても一日25アクセス。

で、心が折れる。

 

ここで100記事突破したらガツンとアクセスが上がって

300入れたら入れ食いになる。

 

もちろん、これは『普通のキーワード』の場合で

競合が強い場合はこれには当たらない。

 

私のブログで、40記事で一日30アクセスあるブログもあれば

70記事入れてるのに、一年たっても1アクセスもないブログがある。

 

70記事の方は強豪キーワードだから、もっと記事をいれないといけないのね。

 

SEOはテストの点数(絶対)じゃなく、偏差値(相対)なので

上の人が努力して上に行くと、自分がどれだけ努力しても追いつけない、

というジレンマがある。

 

そのキーワードを狙っている人の中で、あなたが上位20人に入ること。

それでアクセスが来る。

 

上位10人になったらアクセスが跳ね上がる。

一位になったら入れ食い。

 

だから、10記事で一位を取れるキーワードもあれば

70記事書いても20位に入らないキーワードもある。

 

それを知らずに、『100記事書けば大丈夫!』とか思ってると

100記事書いてこなかったときに精神が折れる。

 

サイトアフィリはSEOなんだから、

検索エンジンで上位に入るだけの記事数が必要なんだ

という大前提が分かってないと、詰む。

 

結構簡単に上位にいけるんだけど

すでに何十万記事があるのに自分の記事が20位に入る分けないとか思って

『しない』からできないのね。

 

素人のいけない癖 その2。

最初から競合キーワードに突っ込むか、避ける。

 

めっちゃ売れてるキーワードって、分かりますよね?

ダイエット、英語、クレジットカードなど

 

  • 凄く頭がよい人は、ここに突っ込む。
  • 程々に頭がよい人はこれを避ける。
  • 頭がはかばかしくない人もここに突っ込む。

 

ここからが別れめ。

 

  • 凄く頭がよい人は、ここに突っ込む。
    • ニッチキーワードから攻める。
    • 100記事入れたら入れ食いになる。
    • 元が稼げるキーワードだから半年で稼げる。
  • 程々に頭がよい人はこれを避ける。
    • でも、何が売れるキーワードか知らない。
    • 変なキーワードで始める。
    • 100記事入れて半年でアクセスも入れ食いだけど、稼げない。
    • 元々が『稼げるキーワードではなかった』から。
  • 頭がはかばかしくない人もここに突っ込む。
    • ビッグキーワードから攻める。
    • 二年たっても、100記事入れてもアクセスがこない。
    • でも、ずっと記事を入れ続けたら三年目には稼げるようになる。
      • その三年が、続けられるかどうか。

こういう結果になる。

 

私は程々に頭がよいので(自分で言うw)

ビッグキーワードのニッチを攻めて

ブログ記事が足りない、というところで止まってる。

記事を入れるのが面倒で……

 

全部で300記事ぐらい入れたけど

分散してるから1ブログはそんな入ってない。

最高でも70記事。

その70記事がビッグキーワードだからまだアクセスがない。

ほどほどのは、40記事でも今、毎日30以上アクセスがあるんだけど

ショップへ誘導できなくて、こないだ一件売れたきり。

 

その間に、ツイッターテストにはまってw

ずっとツイッターやってたので、全然ブログ進んでない。

 

そして今、『どうにか記事作成を自動化できないか』といろいろやってる。

 

私多分、『これをやったらこうなるから、こうなって……』とかを

メモしていくのが好きなんだね。

 

数字には弱いので、数値を控えるとかは面倒臭いんだけど、

  • 予想して
  • 実際にやって
  • 数値が出る
  • 予想が当たる!

のは、楽しい♪

 

新しいことをはじめるなら、勉強は必要。

『稼ぎたい!』と思ったときに

新分野に足を踏み入れるのなら、絶対に『勉強』は必要になる。

 

それは、『サイト作成』に関してもそうだし

『SEO』に関して、『ASP』に関して

いろいろ『覚えること』がある。

 

それが面倒臭いからってしないと、一切前に進まない。

 

稼ぎたいならまず『勉強する気構え』は必要だし、

『勉強したことを実践する』『実行力』も必要。

 

最初に作った一つのサイトでドカンと売れることは望まないで。

一年で12個サイトを作って、そのうちの一つがドカンとなるか

そのうちの三つぐらいが程々に売れるか。

 

私は、今、一つのサイトで月10万円以上あるけど

そこにたどり着くまで、六年以上、サイトを300個ぐらいは作った。

先行投資も100万円ぐらいした。

 

だから私は

  • 先行投資は必要。
  • 量産は必要。

という頭がある。

 

だから、今、新分野で稼ぎが出ていないのは

『数が足りていないから』というのは分かっていて

時間的にできないから、『稼げない』ことにイライラはしていない。

それをせずに他のことをしてるから。

 

その間も頭だけは動いているから

いろんなことを想定して、着手できることからやってる。

 

そして、こうしてブログを公開している他ジャンルで

でかい仕事が舞い込んでくるかもしれないので、しばらく

アフィリエイトそっちのけになるかもしれない。

 

一カ月で完了させたら、時給4千円。

二週間で終わらせたら時給8千円。

 

まず、何をしようか迷っているなら、『ブログ』をナンデもいいから作って

自分がしていることをどんどん書いていくこと。

 

このブログみたいに。

 

このブログがどうなるかは分からないけど

他のブログでは、講師の依頼とか来るからね。

こうやって、作業メモしてるだけなのに。

 

『実行した』ことがまずエライ。

 

  1. 実行したことがまずエライ。
  2. その顛末をメモしていることが次にエライ。
  3. そして、それを一般公開していることが最大にエライ。

大体の人は、『結果』しか公開しない。

だから、『ふーん』で終わられるのね。

 

『始動』から書いて『結果』を全部書いてると

それを真似できる人は真似していく。

そして『結果』から見た人の大体は『経過』も見てくれる。

 

そして『こんなことができるのスゴイ』と思ってくれる。

 

そして『公開』しているわけだから

『教えられる人』だと思われて

講師の依頼が来る。

 

私の母も、料理がうまいだけで講師の依頼を貰ったからね。

 

ナンデもいいんだよ。

自分には価値がないと思うことでも、なんでも公開していれば、

見てくれた人が勝手に価値をつけてくれるんだよ。

 

まずブログ作りましょう。

できないならツイッターを作って、今日やったことをメモしていきましょう。

 

今、『メモする癖がない』なら、その癖をつけるには長くて三年かかるから。

ちょっとずつはじめるといいです。

 

『日記をつけられる人は大成する』っていうのは

『自分のしたことのメモ』ができるから。

 

『メモ』が偉大なの。

 

メモしてください。

まずはツイッターから。

 

ツイッターで文字数が足りないと思ったらブログやりましょう。

 

  • 日記を一年続けたら、ナニカできる人。
  • 日記を三年続けたら、すでにでき書けている人。
  • 日記を十年続けたら、すでになにかを成功している人。

たまに休んだっていいから。

やりましょう!

 

【ネットで稼いで2020年までに、両親に家を買います! 2018/04/28 】

ネットの広報で入った仕事も『ネットで稼ぐ』に入れるw