Trello使わなくてもブックマークフォルダで『カンバン方式』

アフィリエイト初心者向け

Trelloを使わなくてもブックマークフォルダで『カンバン方式』

 

『カンバン方式』が便利なのは分かってるんだけど、

いかんせん、面倒臭い!

 

サイト自体はスプレッドシートで管理してるのに、
Trelloにサイトのいろいろを転記するのがとにかく面倒臭い!

 

転記はしてみたけど、結果的にTrelloを全然開かない。
でも、かんばん方式が便利なのはわかってるんだ!

 

ただ、スプレッドシートと、Trelloとサイトの往復は面倒臭い!

 

面倒臭いとしないんだよ!

だから継続できないんだよ!

だから、処理ができないんだよ!

 

という鬱憤がたまったさっき、

思い付いた方法をメモしておく。

 

スプレッドシートだけでかんばん方式やってた。

今までは、スプレッドシートだけでやってた。

 

もちろんこの数年の間、

Trelloを使ったり、Todoistを使ったり

どうやったら、便利に処理ができるかと、いろいろ試行錯誤した結果

最後にTrelloが残ったんだけど

それすら面倒で、スプレットシートだけでやってた。

 

 

サイト管理のD列で『次にすること』を書いて、

かんばん方式の変わりにしてたんだ。

 

『進行度』は、かんばん方式を数字で定義して、半角英数字だけ記入する。

これで、無制限に進行度は管理できる。

 

これでもギリギリどうにかなってたんだけど、

さっき、ふと思い付いた。

 

 

サイトは結果的に、Chromeのブクマに入れてるんだから

ChromeでもFirefoxでも『ブックマークフォルダ』で

『かんばん方式』を管理すればいいんだ!

 

ブックマークフォルダでかんばん方式。

1 ブラウザのブックマークツールバーにフォルダを作成。

 

2 フォルダの中に、『かんばん』になるフォルダを作成。

 

実例)サイト始動のABC。

 

  1. WordPressをインストールする
  2. 自動ツールで記事をいれる。
  3. アクセスの来た記事に解析を入れる。
  4. 100アクセス来たら、キーワードを取得
  5. 『COMPASS』に入れる。

 

こういう場合

アクセスが来たブログをまず↓
『サイト1 google解析入れる』のフォルダに入れる。

google解析を入れたら、その下の

 

『サイト2 解析完了 キーワードが出たら『COMPASS』に入れる』に入れる。

 

COMPASS』にキーワードを入れたら

 

『サイト3 アクセスが来た記事からリライトする』を作って入れる。

 

 

これで、サイトを直接ブラウザで管理できるし
後から作った『サイト始動』も、全部この流れに入れてしまえばいい。

 

時間がなくて1サイトしかできないとか

まとめてやりたいとか、フレキシブルに対応できる!

 

カンバン移動自体は、ブクマをそのまま移動してしまえばいい。

 

 

とにかく、『転記』の必要がなく、

ブラウザだけで『カンバン方式』の管理が完了する!

 

そして、もっと複雑にチェックリストをつけたいとか

そこまで育ったサイトだけ、Trelloで管理すれば

そんなことは、スプレッドシートとかブクマだけでは管理できないので

Trelloを素直に開くw

 

現状、WordPressだけで105個あって

当たるかはずれるかわからないものを、全部Trelloで管理しようってのが

そもそも無理!

 

ガントチャートも考えたんだけど

一人でやってるのにガント作る意味がないよね?

 

それに、今私が持ってるツールでガントやると

1サイトにつき、この『かんばん』の方を毎回書かなきゃ行けなくなる。

 

『かんばん』はブックマークフォルダを一度作ればいいんだから

こっちの方が手間が少ないんだ。

 

 

どうしたら、私の手間をどんどん減らして

どんどん稼ぎを増やしていけるか?

 

2019年は、それを考えながら、やっていく。

 

【ネットで稼いで2020年までに、両親に家を買います! 2019/01/01 】

タイトルとURLをコピーしました